*

『ケノンってホントに脱毛効果あるの?』
『ケノンってどうやって使うの?』
『ケノンって副作用はないの?』

家庭用脱毛器ケノンを購入する前に知っておきたいお得な情報や口コミ、脱毛効果、使い方などを詳しくご紹介します。

新型ケノンCT(カートリッジ)新発売

2017年5月に新型ケノンCT(新プレミアムカートリッジ付)が新たに発売されました。これまでのカートリッジと違い、照射回数が驚くほど多いのが特徴です。

その数なんと…100万発!最大レベル10でも30万発も使用できます。

さらに新型カートリッジの凄いところは、照射出力がアップしているのにやけどしにくい構造になっていることです。自宅に居ながら脱毛サロン並みの脱毛が可能です。

嬉しいことに、今回の新プレミアムカートリッジは2年保証付になっています。これまでのカートリッジには保証はなかったので、万が一故障しても安心です。


公式ページへ

家庭用脱毛器ケノンについて

ムダ毛処理どうしていますか?あなたは自己処理派ですか、それともプロにお任せ派ですか?

お金があるなら高くても『脱毛サロン』や『医療脱毛』で脱毛したい…でも、実際は時間もお金もないから、自己処理で済ませている人も多いのではないでしょうか?

そこで、自己処理派の人に是非とも知ってほしい方法が『家庭用脱毛器』を使ったムダ毛処理です。

『家庭用脱毛器』を購入すれば…

  • 自宅にいながら
    好きな時にムダ毛処理ができる!
  • 高額だからと諦めていた
    全身脱毛ができる!
  • 人に見られることなく気軽に
    アンダーヘアの脱毛処理ができる!

最近の『家庭用脱毛器』は、元エステティシャンも認めるほどに高性能で、脱毛効果も脱毛サロンとほぼ互角です。1台あれば家族全員で共有できるから、コスパ的にもかなり魅力的です。

数ある『家庭用脱毛器』の中でも、特におすすめなのが『ケノン』です。『ケノン』には、他の家庭用脱毛器には付いていない美顔機能も付いているので、自宅にいながら本格的な脱毛サロンの効果が体験できます。

【商品名】家庭用脱毛器ケノン
【値段】69,800円(税込)/送料無料
※メーカー希望小売価格/98,000円(税込)
【カラー】
◆パールホワイト
◆シャインピンク
◆シャンパンゴールド
◆艶消しブラック
【おすすめ特典】
◆プレミアムカートリッジ付き
◆1年間安心保証付き
◆カード分割OK!
(月々3,000円~でもOK!)
【脱毛方法】フラッシュ照射
【照射数】100万発
【照射面積】縦2.0㎝/横3.5㎝
【照射レベル】10段階
【製造国】日本製

 

公式ページ

家庭用脱毛器ケノンの購入ポイント

家庭用脱毛器『ケノン』買う際の購入ポイントは…

  • 価格
  • 使い方
  • 口コミ

これらの点に注意してから購入しましょう。

ケノンの購入価格について

すべてのケノンは、『エムロック』と『アローエイト』の2社だけに供給されていて、以下のネット通販で販売されています。

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DeNAショッピング
  • ポンパレモール
  • 自社サイト
  • 運営代行
  • Amazon

購入価格、サービスはどこもほぼ同じです。

◆◇◆購入価格・サービス◆◇◆

  • 価格69,800円(税込)/送料無料
  • 大引き手数料…0円
  • 商品発送…即日発送
  • カード分割払い…可能
  • 同時購入特典…ケノン用交換カードリッジが約半額
  • 製造保証…1年間

どこで購入しても購入価格、サービスはほとんど変わりませんが…注目して欲しいのは支払い方法です。

  • クレジットカード『一括払い』『2回払い』『3~24回分割払い 』が可能
  • リボ払い、ボーナス一括払いが可能
  • 代引き手数料がかからない

私は支払い方法が幅広く選べる『公式サイト』で購入しました。

公式ページへ

ケノンの使い方について

家庭用脱毛器『ケノン』の使い方は、とても簡単です。

  1. 電源を入れる
  2. レベルを設定する
  3. 脱毛部位を照射する

ざっくりとした脱毛器の使い方流れはこんな感じですが、脱毛効果をより実感するためには下準備や正しい使い方が大切です。

(1)脱毛前に先にムダ毛を剃る
ケノンは、黒い部分に反応する光脱毛(フラッシュ脱毛)なので、顔用の電気シェーバーなどを使ってムダ毛処理をします。
(2)保冷剤を使って肌を冷やす

附属品として付いてくる保冷剤を使って、脱毛部位をしっかりと冷やしましょう。肌を冷やしておくことで、痛みや赤みの肌トラブル予防になります。
(3)脱毛部分にケノンの先端を当てる

電源を入れて、脱毛したい部分にケノンの先端を直角に当てて密着させて、滑らせるように動かします。
(※自動照射機能が付いているから、TVを見ながらでも簡単に脱毛できます)
(4)照射後に脱毛ヵ所を冷やす

保冷剤を使って、脱毛した個所を3~5秒ほど冷やします。
(※冷却→照射→冷却を繰り返しながら、脱毛部位を変えます)

ケノンの口コミについて

購入の際に気になるのが、実際に使用した人の口コミです。こちらでは、良い口コミ・悪い口コミをまとめてみました。

【良い口コミ】

◆母は美顔、父はヒゲ脱毛、私は全身脱毛目当てで購入しました。1台あれば家族全員で共有できるので、コスパ的にかなりお得です(かおり/23歳/女性/大阪府)

◆思っていた以上に使い方が簡単です。分からないことも、電話で直ぐに教えてくれるのでとても助かりました(しげお/31歳/男性/北海道)

◆サロンに比べて安い!自分の予定に合わせて脱毛ができるし、通う必要がないのでホントに楽!サロン並みの効果が得られるならこれで十分です(恵美子/37歳/女性/福岡)

◆凄く痛いイメージがしていたけど、使ってみたら全然痛くありませんでした。Vラインも他人に見られることなく脱毛できるので助かります(淳子/26歳/女性/鹿児島)

◆美顔機能付きっていうのが、最大の魅力!肌のトーンが明るくなってきました(千賀/43歳/女性/兵庫県)

◆医療脱毛の痛みに耐え切れずに、ケノンを購入しました。ケノンは痛くないし使い方も簡単だからおすすめです(聖子/33歳/女性/広島県)

◆小さな子供がいるのでサロンに通えない…でもケノンなら、サロンに通わなくても脱毛ができるので助かります(澄子/38歳/女性/長野県)

 

【悪い口コミ】

◆自分では背中の脱毛ができないから、親や兄弟、友だちにやってもらう必要がある(晃子/27歳/女性/岩手県)

◆分かりやすい説明書が入っていないので、使い方が少しわかりにくかった(浩司/31歳/男性/山口県)

◆自分で照射するので照射漏れがある…ところどころ毛が生えていて不自然(祥子/24歳/女性/新潟県)

◆適切な照射レベルが分からない(光輝/33歳/男性/東京都)

ケノンの悪い口コミは、公式サイトや@コスメ、楽天、amazonを探してみてもほとんど見つかりませんでしたが、中には効果を実感できなくて物足りなさを感じている人もいるようでした。

この問題は、正しい使い方をすれば火傷や打ち漏れもなく、しっかりと脱毛効果を実感できるので大丈夫です。

公式ページへ

ケノンvs医療脱毛vsサロン脱毛を比較

脱毛を行う際に気になるのが、『家庭用脱毛器ケノン』『医療脱毛』『脱毛サロン』の具体的な違いではないでしょうか。

こちらでは全身脱毛を主体に、料金や脱毛効果、期間などを分かりやすく比較してみました。

家庭用脱毛器ケノン 医療脱毛 脱毛サロン
1回/69,800円(税込)
※何度やっても料金は同じ
1回/59,800円(税込)
6回/435,370円(税込)
1回/45,360円(税込)
6回/136,080円(税込)
脱毛サロンと同じ照射パワー 一番照射パワーが強い 医療脱毛よりも照射パワーは劣る
永久脱毛できない 永久脱毛できる 永久脱毛できない
施術は自分 施術は医師 施術はエステティシャン
【脱毛期間】
2週間に1回
【脱毛期間】
2~3ヵ月に1回
【脱毛期間】
3ヵ月に1回

脱毛効果は医療脱毛が一番高いですが、金額がかなり高くなります。サロンと比較すると、サロンはプロが行う脱毛なので当て無駄がなく綺麗に脱毛できます。

価格も医療脱毛に比べると多少は安くなりますが、通う回数が増えれば料金も上がり、医療脱毛と変わらない金額になります。

脱毛サロンから家庭用脱毛機器に乗り換えた人の多くは、『通い終わってからまたムダ毛が生え始めた…』と話しています

脱毛サロンで行う脱毛は、永久脱毛ではないので、通うのを辞めたら必ずムダ毛は生えてきます。ムダ毛処理から解放されたいなら、1台購入すれば一生ムダ毛処理に悩まなくていい『家庭用脱毛器』がおすすめです。

価格、効果、通う手間暇などトータルで考えても、自分のペースでしっかり脱毛できる『家庭用脱毛器ケノン』がおすすめです。

公式ページへ

ケノンvs他の家庭用脱毛器を比較

家庭用脱毛器を検索すると、『ケノン』の他にも『ソイエ』『ノーノーヘア』『トリア』『光エステ』…などたくさんの種類があります。

どのメーカーの家庭用脱毛器がおすすめなのか、特に人気の『ケノン』『トリア』『ノーノーヘア』の3つを比較してみました。

ケノン トリア ノーノーヘア
69,800円(税込)
光脱毛(フラッシュ脱毛)
54,800円(税込)
レーザー脱毛器
30,651円(税込)
サーミコン式の脱毛器
◆本体サイズ/幅29㎝×奥行21.5㎝×高さ9㎝
◆重さ/約1600g
◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝
◆照射レベル/10段階
◆日本製
◆1年間保証付き
◆本体サイズ/幅8㎝×奥行12㎝×高さ23.0㎝
◆重さ/約584g
◆照射面積/1㎝×1㎝
◆照射レベル/5段階
◆2年間品質保証
◆サイズ/約幅40×奥行25×高さ120mm
◆重さ/約105g
◆照射面積/2.5㎝×3.7㎝
◆中国製

ケノンとノーノーヘアの違いとは?

若い人たちの間で人気がある『ノーノーヘア』は、肌の表面に出ている毛を熱で焼いて脱毛する機械なので、光脱毛のようにスルッと毛が抜けることはありません。

口コミを見ると…

  • 焦げ臭いにおいがする
  • 痛いし、臭いし、剃れない
  • 匂いが気になる

結局…毛を焼くだけなので火傷の危険があり、脱毛効果はないに等し商品です。毛が薄くなる…ことはないので、高い料金を払って購入する必要はありません。

ケノンとトリアの違いとは?

人気の家庭用脱毛器『トリア』との最大の違いは、照射面積です。

◆『ケノン』の照射面積は、2.5㎝×3.7㎝
◆『トリア』の照射面積は、1㎝×1㎝

『ケノン』の照射面積は『トリア』に比べて広くて大きいので、脱毛時間も短く早く処理が終わります。

さらに…『ケノン』には、4種類の附属カートリッジがあるので、脱毛部位によって使い分けができるので衛生的でおすすめです!

◆腕や足など範囲が広い場合は『エクストララージカートリッジ(2.5㎝×3.7㎝)』
◆照射面積の少ない顔には『美顔カートリッジ(1.5㎝×3.0㎝)』
◆男性のヒゲには『ストロングカートリッジ(3㎝×1.5㎝)』

目的に応じて使い分けることができます。

また、通常の家庭用脱毛器は打ち切ったら使えなくなりますが、『ケノン』はカートリッジを交換したら一生使うことができるのでとても経済的です。

公式ページへ

ケノンを使用する際の注意点とは

『家庭用脱毛器の使い方は簡単!』だって聞くけど『実際の操作が難しそう』『シミやほくろがあるけど大丈夫?』…

こちらでは、ケノンを正しく使用するための注意点を紹介します。

(1)シェーバーでムダ毛処理をする
ケノンを使う前には、1日前に必ず顔用シェーバーでムダ毛処理をしましょう。
(2)使用前には肌の状態を確認する

ケノンは黒色に反応して脱毛するので、脱毛をする前に傷や湿疹などができていないか確認しましょう。ほくろやシミがある場合は、シール(紙テープ、ばんそこう)を貼って直接照射しないようにしましょう。
(3)照射前はなにも肌に塗らない

照射前に肌に、ローションやオイル、クリームなどを塗ると脱毛効果が薄れるので辞めましょう。
(4)体調がすぐれない日は避ける

生理などで体調が悪い日は肌も敏感になって、ちょっとしたことで刺激を受けやすいので、脱毛は控えましょう。
(5)照射後はしっかり保湿する!

照射直後は肌が乾燥してデリケートな状態なので、しっかり冷やした後は必ず保湿クリームで保湿しましょう。
(6)日焼け・運動・飲酒はNG!

脱毛した日は肌が敏感になっているので、24時間以内は日焼け・激しい運動・飲酒・暑いお風呂は避けましょう。

ケノンの照射レベルについて

ケノンは10段階の照射レベルがあり、肌タイプによって照射レベルが選べます。

照射レベル1~2 ・照射レベル/極小
・アトピーなどがある超敏感肌の人
・全然痛くない
照射レベル3~4 ・照射レベル/普通より弱め
・敏感肌の人
照射レベル5~7 ・照射レベル/普通
・普通肌の人
照射レベル8~10 ・照射レベル/エステ並みの強力パワー
・肌が健康で早く効果を実感したい人
・部位によっては痛い

『サロンで脱毛経験があるから、いきなり照射レベル10でも大丈夫?』

以前に脱毛経験があっても、肌の状態はその都度違うので、初めて脱毛する際には必ず照射テストをしましょう。

先ずは、手の甲や腕などに照射レベル1で照射テストを行いましょう。照射後の肌の状態を確認しながら徐々にレベルを上げて、自分の肌タイプに合った照射レベルを選んで脱毛をしましょう。

ケノンの照射スケジュールについて

全身脱毛を効率的に行うためには、照射スケジュールを立てる必要があります。それには『毛周期』と呼ばれる、毛の生え変わるサイクルが関係してきます。

『毛周期』とは、毛が成長する『成長期』→成長が止まって毛が抜け落ちる『退行期』→発毛を停止している『休止期』といった、生えては抜けてを繰り返す毛の生え変わりです。

例えば…

◆ワキ毛の場合
1日に約0.3㎜伸びて約4か月後に生え変わる
◆ビキニラインの場合
1日に約0.2㎜伸びて約4か月後に生え変わる
◆手・足の場合
1日に約0.2㎜伸びて約3~5月後に生え変わる

体の部位によって体毛の生え変わるサイクルが違うので、2週間に1度を目安に照射を行いましょう。

脱毛の目安は、シェーブング→1回目の照射をした後に、チクチクムダ毛が生えてきた時が2回目の照射の目安です。

最初は2週間に1度の照射から始めて、徐々に体毛が減ってきたら、3週間に1度、1ヵ月に1度、2ヵ月に1度…と使用頻度を減らしましょう。

ケノンのカートリッジについて

『ケノン』が他の家庭用脱毛器と違う点は、カートリッジを交換するだけで何度でも出力が落ちることなく照射できるという点です。

通常の家庭用脱毛器は、カートリッジの交換はできないので、打ち切ったら使えなくなります。

せっかくムダ毛処理から解放されると思って家庭用脱毛器を購入したのに、ランプ交換ができない脱毛器を購入すると、徐々に脱毛効果が落ち最終的には使えなくなります。

ケノンのカートリッジは全部で4種類もあるので、カートリッジを付け替えるだけで全身からスポット脱毛まで幅広く使用可能です。

【カートリッジの種類】

◆新プレミアムカートリッジ←新登場!
・サイズ/3.5㎝×2.0㎝
・照射パワー/強い
・特徴/パワー、安全性、照射回数が多い、2年保証付き
◆新型ストロングカートリッジ
・サイズ/3.0㎝×1.5㎝
・照射パワー/一番強い
・向いている部位/男性のヒゲなどの太い毛、産毛、薄い毛
◆ラージカートリッジ
・サイズ/3.5㎝×2.0㎝
・照射パワー/普通
・向いている部位/顔、手の指、Vライン、足の指などの狭い部分
◆エクストララージカートリッジ
・サイズ/3.7㎝×2.5㎝
・照射パワー/普通
・向いている部位/腕、足、お腹、胸、顔、背中など広い部分
◆スキンケアカートリッジ
・サイズ/3.0㎝×1.5㎝
・照射パワー/普通
・向いている部位/美顔目的がメインだが、全身のスキンケアに使える

脱毛部位に応じて、カートリッジと使い分けながら脱毛しましょう。

カートリッジの購入について

交換用カートリッジは、『公式サイト』『楽天』で販売されています。カートリッジは必ず交換が必要なので、同時購入がおすすめです。

公式サイト 楽天
エクストララージ 6,000円(税込) 6,000円(税込)
ラージ 4,200円(税込) 4,200円(税込)
スキンケア 4,000円(税込) 4,000円(税込)
ストロング 同時販売なし 6,000円(税込)

amazonでは、本体と同時購入ができるカートリッジはありませんでした。

後からカートリッジを購入すると…

公式サイト 楽天 amazon
エクストララージ 9,800円(税込) 9,800円(税込) 9,600円(税込)
ラージ 7,700円(税込) 7,700円(税込) 7,500円(税込)
スキンケア 6,800円(税込) 6,800円(税込) 3,242円(税込)~
ストロング ・バージョン6.0、6.2用/9,800円(税込)
・バージョン6.1用/9,800円(税込)
・バージョン5.3まで用/9,800円(税込)
・バージョン6.0、6.2用/9,800円(税込)
・バージョン6.1用/9,800円(税込)
・バージョン5.3まで用/9,800円(税込)
・バージョン6.2用/9,800円(税込)

『amazon』が一番安く感じますが、販売個数が少ないのですぐに売り切れてしまいます。また、ストロングカートリッジの種類が『バージョン6.2用』しかないので、カートリッジを購入するなら『公式サイト』『楽天』での購入が無難です。

※公式サイトの場合は、合計金額が1万円未満の場合は送料630円かかります。
※楽天の場合は、合計金額が1万円未満の場合は送料630円、代引きの場合は420円かかります。

美顔カートリッジの使い方

ケノンが選ばれる理由の一つが、『美顔機能付き』という点です。実際に使用した人の口コミを見ると…

『肌荒れがひどかったのに、ケノンを使い始めてから肌がスベスベになった』
『ケノンを使った翌朝の化粧ノリが全然違う』
『化粧崩れをしなくなった』
『ムダ毛も毛穴も目立たなくなった』

ケノンは脱毛だけでなく、美顔機能も付いているから女性にも男性にも大人気なんです。

使い方も簡単で…

  1. 洗顔する
  2. 気になる部分に照射する
  3. 普段使っている化粧品で保湿する

たったこれだけの作業で、自宅で何度でもプロレベルの『美顔&全身脱毛』の技術が受けられます。

顔だけでなく体全体に使用できるので、年齢が出やすい首元や手の指、意外と人に見られがちな背中や脱毛後の毛穴ケアにも使用できます。

ストロングカートリッジはバージョンに注意!

2016年1月に発売された、新型ストロングカートリッジ/9,800円(税込)は、ガンコな髭やアンダーヘアも脱毛できる最強の照射パワーを誇るカートリッジです。

この新型ストロングカートリッジが使用できるのは、『バージョン6.0、6.2用』『バージョン6.1用』にしか対応していないので、他の型式の場合は購入しないように注意しましょう。

バージョン6.0、6.2用 バージョン6.1用 バージョン5.3まで用
     
9,800円(税込) 9,800円(税込) 9,800円(税込)

照射範囲は全て同じ1.5cm×3.0cmですが、『バージョン5.3まで用』だけ形が違うので、購入の際には型式を確認してから購入しましょう。

【バージョンの確認方法】
(1)ケノン本体の電源を入れる
(2)画面右下に出る表示される『KE-NON v6.0』の表示で、どのバージョンなのか確認できます
(3)ストロングカートリッジを装着すると、『バージョン6.0、6.2用』『バージョン6.1用』の場合は、『ストロング』と表示されます。『バージョン5.3まで用』の場合は、『脱毛大型』と表示されます。

間違えてバージョンの違うカートリッジを購入すると、返品・交換ができないので購入時には必ず確認しましょう。

公式ページへ

ケノンにしかない便利な機能とは

ケノンは脱毛だけでなく、美顔や眉毛脱毛、VIO脱毛、男性の髭(ヒゲ)脱毛もできる優れた家庭用脱毛器です。

ケノンは美顔器としても使える!

ケノンは先端のカートリッジを交換するだけで、高級エステサロン並のフォトフェイシャルが体験できます。

脱毛サロンでフォトフェイシャルをしてもらうと、1回あたり1万円~5万円ほどかかります。

1回では効果がないので、最低でも5回は受ける必要があり、5回受けると5万円~25万円ほどかかります。

ケノンなら脱毛器本体(69,800円)を買うだけで、何度でも自宅でフォトフェイシャルができるので、経済的にもかなりお得です。

フォトフェイシャルはメラニンを撃退するので、シミ・シワ・くすみ・毛穴に効果的です。2週間に1回程度、顔に照射するだけで肌がワントーン明るくなります。

【美顔機能を利用する際の注意点】

◆照射の際には、付属のゴーグルを装着してから、気になるシミやくすみに照射する

◆顔は皮膚が薄くてデリケートな部分なので、いきなりレベル10で照射するのは絶対にNG!肌の敏感な人は、照射レベル1~4の間で様子を見ながら照射しましょう。

ケノンの眉毛脱毛の使い方

ケノンの本体に付いてくるピンセット型の眉毛脱毛は、光脱毛ではなく高周波による脱毛です。

ピンセットで抜きたい眉毛のムダ毛をつまんで約8秒間ほど待っている間に、毛に高周波を流して抜きます。

『ケノンの眉毛脱毛は抜けない』と言われていますが、使い方が間違っているからかもしれません。

【正しい眉毛脱毛の使い方】

(1)電源を入れる

(2)白いボタンを押したまま毛をつまむ

(3)液晶画面に『まゆ毛脱毛器を使用中です』と表示されている間は、つまんだままの状態で待つ(8秒間)

(4)そのまま毛を引き抜く

高周波なので特に痛みはありません。少しだけビリビリって電気が流れる感覚がするくらいなので、痛みに弱い人でも大丈夫です。

ケノンはvio脱毛もできる

Vラインのお手入れはしたいけど、エステサロンや医療脱毛でアンダーヘアをみられるのは恥ずかしい…

サロンで行うVライン脱毛って、どんな格好で脱毛してもらうか知っていますか?ペラペラの紙の紐パンを履いて、少しずつずらしながら脱毛をしてもらいのですが…

かなり恥ずかしい格好をして脱毛します。『パンツなんて履いている意味あるのか!』ってくらいに丸見え状態です。しかも、Vラインは毛が濃いから痛いし、剃ってもらう時なんてくすぐったくて悶えます。

でもケノンがあれば、好きな時にVラインの処理ができるし、人に見られることもないし、痛さも自分で調整できるからホントに楽です。

Vラインの形だって自分の好きな形にアレンジできます。ハート型や逆三角形、長方形、卵型…

形を整えておけば、『ビキニを着てもはみ出ない』『生理の時も衛生的』『急な彼氏とのお泊りだって平気』ですよ。

ケノンは髭(ひげ)脱毛もできる

かなり衝撃ですが…ケノンを購入して使用している人の43%は男性なんです。半数近くも男性が使用しているとは驚きです。

男性のムダ毛処理は常識になってきているようで、特に髭(ひげ)に悩んでいる男性が多いようです。

エステサロンや医療脱毛で髭(ひげ)脱毛をしたら、最低でも7万円~20万円程度はかかります。

でもケノンなら本体(69,800円)を1度購入するだけで、何度でも髭(ひげ)脱毛が可能です。かかる費用といえば、交換用のカートリッジ(4,200円)を購入して変えるだけです。

照射面積も他の家庭用脱毛器と比べると広いから、口回りの照射回数は23発、あご下は20発でできます。

2週間に1回、数分間だけ照射するだけで、毎朝の髭剃りの苦痛&面倒から解放されます。カミソリ負けや、肌荒れ、炎症も起こさないので、肌にとっても衛生的です。

公式ページへ

ケノンについての疑問

公式サイトだけではわからない、ケノンについての疑問をまとめてみました。

ケノン美顔器はほくろがあっても使えるの?

A.はい、使えます。
ケノンの光は黒い色に反応してムダ毛をなくすので、ほくろに当たると火傷など肌トラブルを招いてしまう可能性があります。

強い痛みを感じてしまう場合もあるので、トラブルなく脱毛を行いたいのであれば、白い小さなシールで隠して脱毛を行うようにしましょう。

ケノンで鼻下脱毛はできるの?

A.はい、できます。
メラニン色素に反応して脱毛するタイプの製品は、基本的に鼻下より上の部位に対して使用することは推奨されていません。

ケノンの取扱説明書には、皮膚の弱い部分には使用しないようにと記載されています。小鼻を脱毛する時は、目はもちろん鼻の粘膜にも光が入らないように注意しながら、出力を抑えて使用することをおすすめします。

ケノンでうなじ脱毛はできるの?

A.はい、できます。
ケノンはムダ毛の気になるところに好きなように使用することができるので、うなじもしっかりと脱毛を行うことができます。

しかし自分では見えにくく難しい部分なので、人にやってもらうようにしましょう。

ケノンは永久脱毛できるの?

A.いいえ、できません。
永久脱毛とは、毛乳頭を破壊しておこなう脱毛なので、ケノンではできません。永久脱毛は、医師の管理下で行われる医療脱毛でしか行うことができません。

家電量販店でケノンは購入できる?

A.購入できません。
ケノンはネット通販のみでの販売となっており、家電量販店では購入できません。

剛毛だけどケノンで脱毛できるの?

A.はい、できます。
ケノンは黒色に反応してムダ毛をなくしてくれるので、剛毛でもしっかりと認識にしてアプローチをしてくれます。

自宅脱毛のメリット・デメリットとは?

A.メリットは、自宅で誰にも気兼ねなく脱毛ができたり、コスパ的にも安い事です。
デメリットは、部位によっては自分で行うのが難しいという点です。

特に、手が届きにくい背中脱毛の場合、余程慣れていなければ自分で綺麗に処理することは簡単ではありません。

無理に行うと肌トラブルの原因となってしまう可能性もあるので、背中のムダ毛処理をしたい場合は、家族や友人などに手伝ってもらいましょう。

ケノンで手の甲の脱毛はできる?

A.はい、できます。
ケノンは、手の甲の脱毛もしっかりと行うことができます。サロンで手の甲・指のムダ毛を脱毛すると、4回で11,000円くらいかかるので、ケノンの活用がおすすめです。

ケノンで脱毛すると皮膚がんになるの?

A.いいえ、なりません。
家庭用脱毛器『ケノン』を使った脱毛で皮膚がんになる危険性はまったくありません。

ケノンから照射される光は、色素沈着による肌の黒ずみやほくろの治療に使われてきた光なので、非常に安全性が高いことで知られています。

皮膚がんの原因になるのは『紫外線』なので、家庭用脱毛器による皮膚がんの心配はありません。

ケノンはローンで分割払いできるの?

A.はい、できます。
ケノンのカード払いには、『夏のボーナス一括払い』『1回、2回、3~24回の分割払い』『リボルビング払い』が利用できます。

24回払いの分割払いにすると、月々3,000円~でも利用できます。3回以上の分割およびリボ払いを指定した場合は、金利手数料が発生するので注意しましょう。

ケノンは子供でも使えるの?

A.はい、使用できます。
ケノンはサロンの光脱毛に近い仕組みなので、小学生のお子さんに使用しても脱毛効果を得ることができます。

ただし、お子さんのお肌はとてもデリケートなので、目立たない部分に照射してパッチテストを行ってから、できるだけ出力レベルを低くして脱毛してあげることが大切です。

ケノンの最新バージョンのカートリッジってなに?

A.2016年に発売されたケノンのストロングカートリッジは、従来のものよりも脱毛パワーが強くなっています。

剛毛で困っている方や男性のヒゲ、Vラインなどに効果的なカートリッジです。従来のものよりも出力は上がったのに肌に優しい優れものです。

ケノンは何回やれば効果がでるの?

A.大まかな目安として…サロンに通った場合は12回でほぼムダ毛が気にならなくなると言われています。

脱毛サロンで脱毛した場合、12回通うとなると、3ヵ月に1回しか脱毛できないので、2年間かかります。

でも、ケノンの場合は2週間に1回のペースで脱毛ができるので、半年で12回脱毛ができます。

ケノンはジェルやクリームを使う必要はある?

A.いいえ、必要ありません。
ケノンは、ジェルやクリームを使う必要はありません。清潔な肌を滑らせるように照射するだけで、数回繰り返すごとにムダ毛の気にならない美肌が手に入ります。

ケノンはアトピーでも使えるの?

A.はい、使えます。
ケノンは、肌質を選ばず使うことができますが、アトピー性皮膚炎の症状がひどい時は使用を控えるなどの注意が必要です。

通院中で薬を使っている場合は、使えるかどうかの確認を医師にすることをお勧めします。

肌の状態が落ち着いていて、痒みが赤みが無い場合は、目立たない場所でテスト照射してから利用すると良いでしょう。

ケノンの美顔器はシミやそばかすがあっても使えるの?

A.はい、使えます。
ケノンは黒色に反応をして脱毛を行う仕組みなので、極端にシミやそばかすが濃くなければ使用できます。

照射の際には、照射レベルには気をつける必要があります。低いレベルから様子を見ながら照射しましょう。

ケノンの中古ってどうなの?

A.中古の使用はやめましょう。
ケノンは、楽天やamazonで3万円~4万円で販売されていますが、旧タイプだったり、照射回数が残り少なかったり、サポートサービスもないし、カートリッジがバージョンアップに対応できない…などトラブルだらけなので中古品の購入はやめましょう。

ケノンを購入する前のポイント

家庭用脱毛器ケノンを購入する際には、細かい部分まで情報を集めながらしっかりチェックして購入しましょう。

◆機能性をよく確認すること!
シミやそばかす、毛穴予防によいとされているケノンですが、機能性をよく確認することも大事です。

場合によっては、肌の弱い人には向かなかったり、使用回数も個人によって変わってくるので、安易に購入するのは非常に危険です。

説明書を参考にしながら、使用してはいけない部分や体質などの注意点を自分の情報と見比べて、問題なく使用できるかどうかを確認する事が大切です。

◆脱毛器の具体的な情報を確認する
機械そのものの具体的な情報も参考になります。例えば、手に持って使用する部分の重さは、約120グラムとなっていますが、このような情報も実際に使用する際の参考になります。

ケースに鏡が付いている事や、日本語表示ができる事など、照射面積が広い事もアピールポイントの一つとして挙げられていますので、様々な部分から特徴を捉えてみると良いですね。

照射面積が広い事で時間の短縮につながるなど、関連する美容のメリットも見つける事ができるでしょう。

◆価格や送料をよくチェック!
ケノンを購入する前に、価格や送料をよくチェックしておきましょう。付属品が非常に豊富で、特典付きで販売されるケースが非常に多いので安いと思われがちですが、品質や保証も含めてよく調べておくことが大事です。

ポイント還元等もついて非常にお得な点もありますが、一方で代引き手数料もかかってしまうためそういった点もしっかり自分のお財布の中身とよく相談することが大事です。

◆キャンペーン情報をチェック!
実際に購入する段階では、公式サイトのキャンペーン情報なども参考になります。購入方法や返品などに関する事、保証内容等にも視野を広げて確認しましょう。

◆口コミを確認する
実際に使用してみた人の口コミも役立つ時があるので、これらの情報を集めて検討してみるのもおすすめです。

キャンペーンをチェックする

まとめ

いかがでしたでしょうか。家庭用脱毛器『ケノン』を購入する際に押さえておきたい注意点やポイントは分かりましたか?

購入の際には…

  • 価格
  • 使い方
  • 口コミ

をしっかりと確認してから購入しましょう。

最後に、今年の夏は家庭用脱毛器『ケノン』を購入して、自宅でオトクに全身脱毛をしてみませんか。

更新日:

NEW ENTRY

Copyright© ケノン情報館 , 2017 AllRights Reserved.