ケノンで永久脱毛はできますか?できない理由は何?そもそも永久脱毛ってなに?

更新日:

『ケノンで永久脱毛はできますか?』
『ケノンには永久脱毛の効果はないの?』

こちらでは、家庭用脱毛器『ケノン』で永久脱毛はできるのか?できないのか?そもそも永久脱毛とは何なのか?などについて詳しく説明します。

ケノンで永久脱毛はできますか?

家庭用脱毛器『ケノン』で脱毛をしても

永久脱毛はできません/

永久脱毛ができるのは、クリニックだけです。永久脱毛がしたいなら、クリニックに通って脱毛をするしか方法はありません。

そもそも永久脱毛とは何なのか?

永久脱毛とは、米国電気脱毛協会が定めた定義で…

『最終脱毛から1ヵ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛方法』のことをさします。

クリニックで永久脱毛をしても、
一生ムダ毛が生えてこない、一生自己処理の必要がない、ムダ毛ゼロにはなりません。

つまり、クリニックで脱毛をしても永久脱毛はできません。

脱毛方法 脱毛種類
クリニック 永久脱毛
脱毛サロン 制毛処理
家庭用脱毛器 制毛処理

脱毛サロンや家庭用脱毛器では、毛根にダメージを与えて毛の成長を一時的に減毛させる行為しかできないので『制毛処理』と呼ばれています。

ケノンには永久脱毛の効果はない!

家庭用脱毛器ケノンでは、『制毛処理』しかできないので、永久脱毛の効果はありません。

『制毛処理』とは、毛の成長を一時的に抑える脱毛方法なので、永久脱毛はできませんが…永久脱毛に近い脱毛はできます。

ケノンは永久脱毛ができない!

家庭用脱毛器『ケノン』は、永久脱毛はできませんが、永久脱毛に近い脱毛はできます。

理由は…

一度本体を購入すれば、自宅で何度でも脱毛ができるからです。

ポイントは、何度でも脱毛ができることです。何度でも自宅に居ながら脱毛ができるので、脱毛サロンの脱毛し放題と同じ効果が期待できます。

脱毛器ケノンだけが永久脱毛に近い脱毛ができる理由

ケノンは他の家庭用脱毛器と違って、カートリッジ部分が交換できるので、カートリッジを交換するだけで新品同様の効果が得られます。

どこのメーカーの家庭用脱毛器でも、同じ効果が得られるわけではありません。

永久脱毛に近い効果が得られるのは、カートリッジ部分が交換できる家庭用脱毛器『ケノン』だけです。

ケノンで永久脱毛ができるといった口コミは嘘

ケノンの口コミを見てみると…

『ケノンで永久脱毛ができます』といった、サクラ的な口コミを見ますが、これは嘘です。脱毛のことをよく知らな人、もしくはウソの口コミによるものです。

何度も言いますが、ケノンでは永久脱毛はできません。できるのは『制毛処理』だけです。でも使い続けることで、永久脱毛に近い効果は得られます。

ケノンで期待できる効果は、脱毛サロン同様の制毛処理の効果だけですが、自己処理に比べると断然おすすめです。

カミソリで剃った肌とは違って触るとツルツルだし、新しく生えてくる毛が細くて産毛状なので、自己処理によるイライラからは解放されます。

自宅でケノンを使って永久脱毛に近い効果を得るには?

ケノンを使って永久脱毛に近い効果を得るには、
使い続けることが大切です。

使い続けることで毛量が減り、生え変わるごとに毛質が細くなり産毛状になります。何度も脱毛をすることで、自己処理の必要がなくなります。

使用をやめれば、毛は再び生えてくるので、使い続けることで永久脱毛に近い効果が得られます。

ケノンで髭の永久脱毛はできるのか?

ケノンでは、髭の永久脱毛はできません。

理由は…制毛処理しかできないからです。

何度か使用することで少しずつ毛量が減り、脱毛効果はありますが、脱毛効果を実感するまでには時間がかかります。

髭は他の部分に比べると毛根が深く、毛量が多く密集して生えているので、脱毛効果が高い医療脱毛に通っても2年程度の期間がかかります。

ケノンは医療脱毛に比べると照射パワーが弱いので、脱毛効果を実感できるまでには時間がかかりますが、使い続けることで徐々に自己処理の回数が減り楽にはなります。

永久脱毛ができるのはトリアとケノンのどっち?

永久脱毛ができるのはトリアなのか?ケノンなのか?気になる家庭用脱毛器を比較してみました。

トリア ケノン
種類 レーザー脱毛 フラッシュ脱毛
照射面積 1cm²

狭い、時間がかかる
9.25cm²

広い、スピーディー
本体タイプ ハンディ型

カートリッジがない
分離型

カートリッジが交換できる
脱毛部位 全身+顔
全身+顔
脱毛効果 高い
早い

トリアは家庭用脱毛器の中で唯一、レーザー脱毛ができる家庭用脱毛器として販売されているので、永久脱毛に近い効果が期待できますが…

そもそも、レーザー脱毛はクリニックでしかできないと言われているのに…どうして自宅でできるのか疑問です。

レーザー脱毛は照射パワーが強いので、日本の法律では医師や看護師しか扱えないと決まっています。だけど、ケノンは医師免許のない素人でも簡単に扱える脱毛器として販売されています。

照射パワーはケノンよりも強いので、脱毛効果は高いと言えますが、パワーが強い=火傷の恐れがあるので、危険を承知で買うならトリアでもOK。

ケノンは、照射面積が家庭用脱毛器の中でも最大なので全身脱毛もスピーディーにでき、カートリッジも髭やvio、腕や足など脱毛部位によって変更できるので衛生的です。

照射レベルも1~10段階もあるので、痛みに応じて変更できる優れものです。脱毛サロンで使用されているマシンとほぼ内容は同じなので、自宅に居ながら脱毛サロン並みの効果が期待できます。

結果…購入するなら、『ケノン』がおすすめです。

【おすすめ記事】
もっと詳しくケノン対トリアについて知りたい場合は、『トリアとケノンを徹底比較!産毛や髭に効果があるのはどっち?』で詳しく解説しているので参考にしてください。

おすすめ


トリアとケノンを徹底比較!産毛や髭に効果があるのはどっち?

続きを見る>

永久脱毛ができるのは脱毛サロンとケノンのどっち?

脱毛をするならケノンを買うべきか?それとも、脱毛サロンに通って脱毛するべきなのか…

どちらも永久脱毛はできませんが、『制毛処理』はできます。では、どちらの方がより永久脱毛に近い脱毛ができるのか?

脱毛サロンで人気の高い『ミュゼ』と『ケノン』とで、全身脱毛をするならどちらがおすすめなのかを比較してみました。

ミュゼプラチナム
(脱毛サロン)
ケノン
(家庭用脱毛器)
種類 フラッシュ脱毛 フラッシュ脱毛
料金 126,000円
(4回)
69,800円
(脱毛し放題)
脱毛部位 顔以外の全身
顔を含む全身
照射期間 2ヵ月に1回
2週間に1回
脱毛効果 遅い
早い

全身脱毛をするなら、家庭用脱毛器『ケノン』の方が安くできます。しかも、2週間に1回のペースで脱毛ができるので、完了までの期間も早い!

ミュゼプラチナムは何十万も払って通っても、たったの4回しか全身脱毛ができませんが、ケノンなら何度でも全身脱毛ができます。

1台購入すれば何度でも脱毛ができるので、脱毛サロンに比べて安い!

それに、全身脱毛は4回では効果はありません。最低でも12回程度の回数は必要なので、全身脱毛をするなら家庭用脱毛器『ケノン』がおすすめです。

脱毛サロンの場合、通い終われば毛が再発しますが、家庭用脱毛器ケノンは一度購入すれば一生使い続けることができるので、永久脱毛に近い効果を求めるなら『ケノン』がおすすめです。

まとめ

家庭用脱毛器『ケノン』を買っても永久脱毛はできませんが、永久脱毛に近い効果は期待できます。

1台購入すれば、自宅に居ながら何度でも脱毛ができるので、自己処理の必要がありません。脱毛サロンの脱毛し放題コースと同じ効果があります。

脱毛サロンの脱毛し放題は20万円程度かかりますが、ケノンは69,800円支払うだけで済むのでかなり安い!

それに、家族や友だちと一緒に使うこともできるので、もっと安く脱毛ができます。

>ケノンの公式サイトを見る

人気記事

1

目次1 ケノンの効果・副作用について徹底調査しました!本当に効果あるの?1.1 新型ケノンCT(カートリッジ)新発売1.2 家庭用脱毛器ケノンについて1.3 家庭用脱毛器ケノンの購入ポイント1.3.1 ...

-ケノンの効果と副作用

Copyright© ケノン情報館 , 2018 All Rights Reserved.